岐阜県岐阜市の「しみ抜き処いまい」。着物・洋服のしみ抜きならお任せください!

ブログ

2018年5月

2018年5月30日

プリズナーパンツ (アメリカの囚人パンツのレプリカです。)に

赤ワインをこぼされました。

プリズナーパンツは、ハーレー乗りのバイカーが良く履いています。

依頼者は知人でハーレー2台所有されてます。

因みに自分もバイク乗りです(^^)

さて本題に戻ります。

洗濯されたようですが色素が残っています。

赤ワインは時間が経過すると色素が酸化して落ちにくくなります。

状態を見た感じ結構酸化が進んでました。

先ずは残留したワインの除去を徹底的にしていきます。

バンソンのプリズナーパンツは厚手なので洗浄が大変です。

裏表しっかり洗浄し、薄っすら黄色く残ったので漂白作業で

除去しました。

厚手の生地なので洗浄に手こずりましたが綺麗になりました(^_^)v

 

シミでお困りの事が有ればお気軽にご相談ください。

 

しみぬき処 いまい

岐阜市大菅南5-22

058-251-1453

 

 

2018年5月23日

今までに何度も洗濯をして色が出る事は無かったみたいですが

条件が悪かったのか、ピンクの刺繍から大量に移染したそうです

薄っすらピンクに染まった部分はそのままで、濃い部分のみしみ抜きの依頼です。

第一印象は簡単に落とせると思ったのですが、いざ作業を開始すると落ち辛くかなり手間が掛かりました(^_^;)

抜染薬品を色々とためし、何度も色を抜く作業を繰り返しました。

普通移染程度なら簡単に抜染できるのですが、今回は強敵でした‼

お客様の要望通りうっすたした部分は手を付けませんでしたが、濃い部分は綺麗に除去できました(^^)

お役様にも大変喜んで頂けました。

 

シミでお困りの事が有ればお気軽にご相談ください。

 

しみぬき処 いまい

岐阜市大菅南5-22

℡ 058-251-1453

 

2018年5月11日

ゴールデンウィーク明けに溜まった仕事が落ち着いてきましたので

アップします。

個人のお客様の持込みです。

ZARAのメンズジャケットの両肩裏側に変色ジミが付いています。

お客様も何でこんなところにシミが付いたのかわからない と言ってました。

作業開始です。

先ずは水洗いしましたが多少薄くなった程度。

次に溶剤で洗浄しましたが変化なし。

完全にシミが付着し酸化して変色した状態です。

となると、漂白で変色を薄くしていく方法を取ります。

ジャケット自体の色が漂白に耐えれるかどうか、裏の目立たない

場所で試験します。

試験の結果凄く弱い色ではないですが、漂白により若干色が抜ける結果でした。

漂白剤をなるべく薄い物から使用し、だんだん強い物にしていき変色を除去します。

勿論生地への負担もできるだけ少い方法で漂白します。

この作業を両肩に行いました。

光の加減で少し黄色っぽく映ってますが、綺麗に除去できました。

これから写真を上手にとれるように努力します(^_^;)

少し色が抜けたので、染色補正して完成です。

お客様にも大変喜んで頂けました。

 

シミでお困りの事があればお気軽にご相談ください。

 

しみぬき処 いまい

岐阜市大菅南5-22

058-251-1453